2019.9.5 ~ 2022.12.31

第22回日本自費出版文化賞、大賞・部門賞・特別賞が決定いたしました!

9月4日、第22回日本自費出版文化賞の最終選考会を東急REIホテル(東京・吉祥寺)にて開催し、
大賞、部門賞、特別賞を決定いたしました!
今回の応募総数508点の中から二次選考を通過した71作品を最終選考委員7名にて審査し、
以下の作品が大賞・部門賞・特別賞に選ばれました。おめでとうございます。
表彰式は10月13日、東京のアルカディア市ヶ谷(私学会館)において行ないます。

★最終選考委員
鎌田 慧 選考委員長(ルポライター)
中山千夏(作家)
秋林哲也(編集者)
佐藤和夫(哲学思想研究者)
藤野健一(編集者)
小池一子(クリエイティブ・ディレクター)
成田龍一(大学教授)

★第22回日本自費出版文化賞

【大  賞】
 「NO NUKES ビキニの海は忘れない」岡村 啓佐(高知県高知市)

【部門賞】
〈地域文化〉 
 「朝日人 -ふるさとの心を伝える -」齋藤 幸子(山形県鶴岡市)
〈個人誌〉 
 「サクラサク 青春の記憶」本間淑子(東京都江東区)
〈小  説〉 
 「ハチドリの歌」松田 潤治郎(東京都 豊島区)
〈エッセー〉 
 「BUNJI劇場」酒匂 鶴子(山形県新庄市)
〈詩  歌〉 
 「小山榮治歌集 流離」小山榮治(東京都 多摩市)
〈研究・評論〉
 「中・近世における寺社造営と様式に関する建築史的研究」東野 良平(大阪府 吹田市)
〈グラフィック〉
 「大蛇のすむ森 私のアマゾン」陣内 すま(東京都 千代田区)

【特別賞】
 「天草キリシタン遍路 -世界文化遺産への道 -」玉木 讓(熊本県天草市)
 「千年浪漫 山川設計五〇〇棟の軌跡」山川幹夫(東京都港区)
 「教室の座敷童子」にむら のりよし(長野県松本市)
 「ゆるり良寛さんー玉島円通寺のゆかり」器楽堂ゆう子(岡山県倉敷市)
 「ドロップ缶」中村ひろ子(神奈川県川崎市中原区)
 「新島襄の教え子たち」本井 康博(京都府京都市)
 「祈りの彫刻リーメンシュナイダー 3部作」福田 緑(東京都清瀬市)

―関連ニュース記事―

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/DA3S14165552.htm
プリンティング ジャーナル
http://www.pjl.co.jp/news/group/2019/09/12495.html
印刷タイムス
http://www.monz.co.jp/news_detail?id=5099
高知新聞
https://www.kochinews.co.jp/article/306171/